Jooto サービス概要

タスク・プロジェクト管理 Jooto

タスク・プロジェクト管理

  • 複数プロジェクトや業務を一元管理
  • 機能制限なしで4名まで無料で利用可能
  • 活用方法の提案から利用定着まで充実のサポート

Jooto ってどんなサービス?

Jootoってどんなサービス?

Jootoはカンバン方式のタスク・プロジェクト管理ツールです。直感的に使えるレイアウト、親しみやすいシンプルなデザインが特徴です。

こんな課題はありませんか?

  • チームメンバーの仕事の進捗を管理したい。
  • 業務の緊急度や重要度の認識にずれが生まれている。
  • 気づかない間に業務の期限が過ぎている。
  • 他部署との業務連携が上手くいかない。
  • 最新の状況を把握するために、メールや文書の検索で、長時間を要している。
  • 案件の担当者が変わるときに引き継ぎもれが発生しがち。

Jooto で実現できること

  • 直感的に使えるシンプルデザイン

    基本はドラッグ&ドロップだけ。付箋を貼ったり、はがしたりするような感覚で使えるカンバン方式のタスク・プロジェクト管理ツールのため、直感的な操作で完結できるので専門知識がなくても使いやすい シンプルなデザインです。

  • ガントチャートで全体像と進捗が一目でわかる

    業務スケジュールがひと目でわかるガントチャート機能も、Jootoなら無料で使えます。全体の計画を見える化し、パッと見るだけで全体像をつかみ、余裕を持って業務を進めることが可能です。

  • 複数プロジェクトや業務を一元管理で効率化

    Jootoでは、1画面で複数のプロジェクトと業務を管理でき、確認作業や管理の手間を大幅に減らします。チームメンバーの業務を確認でき、日々の業務のマネジメントにも大活躍です。

Chatwork連携機能 について

  • Jootoで何らかの作業(タスク作成や更新など)すると、リアルタイムでChatworkに通知されるので、よりスピーディーに仕事を進められるようになります。
    通知したい内容は自由に設定できます。
    ・タスクの作成、削除
    ・リストの作成、削除
    ・ファイル添付
    など

主な機能一覧

  • タスク管理機能
  • 進捗管理機能
  • ユーザー管理機能
  • プロジェクト横断管理機能
  • 通知機能
  • コミュニケーション管理機能
  • データ共有機能
  • 外部連携機能
  • Jooto導入コンサルサービス
  • IP制限
  • SSO機能
  • サービス品質保証

一般機能については無料でお使いいただけます。
有料プラン機能ついて、スタンダードプランではお使いできない機能がございます。

ご利用料金

4名までは無料でお使いいただけます。5名様から1IDに付き500円(税抜)が加算されます。
エンタープライズプランに関しては、1IDから月額1,300円(税抜)がかかります。年払いにされた場合、月額980円(税抜)。
表示価格はすべて税抜です。

無料トライアル

すべての基本機能を4名まで無料でご利用いただけます。ダウンロード等は不要で、アカウントを作成後すぐにタスク追加やプロジェクト管理がおこなえます。まずは無料でお試しください。

導入実績

  • 有料導入社数※1

    1,800社以上

  • ユーザー数

    30万突破

  • 業務改善を

    87%※2が実感

※1 2022年3月時点
※2 2019年1月15日~1月22日実施Jooto利用者アンケート調査より

ご利用事例

  • 会社名:三菱地所ホーム株式会社

    業態:建設・不動産

    従業員規模:300~1,000名

    テレワーク下もタスクを中心としたコミュニケーションが活性化。

  • 会社名:遠州鉄道株式会社

    業態:運輸・交通

    従業員規模:1,001名以上

    毎朝1時間の進捗確認が不要になり、月のミーティングを20時間削減。

  • 会社名:株式会社門井商店

    業態:製造

    従業員規模:1〜50名

    効果的な案件進捗の共有実現により、ミーティング時間が最長3時間→1時間程度に削減。

よくあるQ&A

Q
費用はいくらですか?
A

4名まで無料なプランがございます(無料プラン)
個人利用の場合は、5名様から1名につき費用が発生します(スタンダードプラン)
法人利用の場合は、1名様利用から費用が発生します。(エンタープライズプラン)
※法人利用を想定し、無料プランでまずお試しいただくことが可能です。
詳しくは資料請求よりお問い合わせください。

Q
初期導入費用はいくらですか?
A

エンタープライズプランお申込み時のみ、導入支援プログラム費用として20万円が発生します。
当プログラムはJooto導入後、スムーズに社内利用を定着するためのサポートを行っています。

Q
どういう企業が導入してますか?
A

これまで付箋やホワイトボード、エクセルなどでタスクを管理されていたお客様からご相談をいただくことが多い傾向にございます。
業界ですと直近では士業、製造、小売、流通、卸売、建設、不動産などに携われるお客様が特に多い傾向にございます。テレワークにおけるマネジメントの対応に向けての導入検討も増加しております。

Q
請求書払いはできますか?
A

エンタープライズプランのみご案内可能です。

Q
他社ツールとの違いはなんですか?
A

タスク管理ツールを使用されたことがないお客様にもご利用いただけるよう直感的なデザインです。
また、チームの皆さまがご利用いただけるようにオンラインサポートや利用者様への操作方法のご説明をおこなっております。

合わせてチェックしている人が多いサービスはこちら

  • クラウド型勤怠管理システム

    クラウド型勤怠管理システム ジンジャー勤怠
    • 一人ひとりの働き方に沿った勤怠管理が実現
    • 手作業でのミスをなくし作業工数を大幅削減
    • Chatwork連携で打刻・申請がどこでも簡単に
  • 業務自動化RPAツール

    業務自動化RPAツール RoboTANGO
    • 定型作業をロボットで自動処理
    • Shiftキー1つで簡単作成が可能
    • 万全のサポート体制で安心
  • 問い合わせ管理ツール

    問い合わせ管理ツール Re:lation
    • 快適な操作性で初めての方にも安心
    • ひとつの画面で問い合わせ対応が完結
    • 対応状況の可視化で対応漏れ・ミスを防止